お金を使うのは簡単だがためることは難しい、稼ぐことはもっと難しい

お金は貸すなと言う親の教えで一度も貸した事がありません。
貸した事があるのは本とかですが、その際も相手を考えてちゃんと扱ってくれる人にしかかしません。
どうしても断れず微妙な人に貸すときは痛んでもやむなしと考えます。

お金は身の丈にあったものを選べば足りなくなることはありませんよ

返して貰えますし、帰さない人にはかしません。
とはいえ、壊れて返してきてもやむなしと判断した人で何人かは返してこない人もいまして、一度返してほしいといったあとは諦めます。基本的にものを買うときはかなり吟味しますが、大きなものでも買うときは躊躇せずにかいますから、ガマンして買えばよかったと後から思う事はありませんし、ちらっと思うことがあっても、それは縁がなかったと諦めます。

お金に関する失敗談

お金は計画的に溜めますし、身の丈にあった使い方をしようと心がけていますから、足りなくなることもありません。
お金に対して無計画だったり、無配慮だったりする大人にはあきれてしまいます。以前職場の同僚から、自分の息子が株で失敗して街金から借金をしてしまった。
早急に返済しなければならないので、いくらか貸してくれないかと頼まれ、数十万円を用立てたことがあります。

使うのは簡単だがためることは難しい、稼ぐことはもっと難しい

お金はあるときに少しづつ返してくれればいいと伝えました。
まとまったお金の返済は大変だろうと思い、あまりプレッシャーを与えないようにと配慮したつもりです。
しかしなんの連絡もないため、せめて状況だけは連絡してくれと言いましたが、結局音信不通となり、一部しか返済してもらえませんでした。パソコンを購入するとき、はじめは少々高くても最新、最高のスペックのものを購入しようと思う。
しかしいろいろ検討していくうちに、お金が惜しくなり、スペックを妥協してしまう。
結局購入後、もう少しお金を出せばよかったと後悔する。

お金に関する失敗談

散髪の帰りに喫茶店に立ち寄った。
コーヒーを注文してからふと財布を確認すると、お札は散髪代で使ってしまい、あると思っていた小銭はコーヒー代には足りなかった。
焦って友人に電話して喫茶店に来てもらい、その場は友人に支払ってもらった。
友人が暇で助かった。小学生の時、テレビゲームを友人に貸した際、なかなか返却してもらえなかったので催促したら、返って来たが、付属品のアダプタコードが無くなっており、そのことを本人に言いにくく結局そのままになっていまいました。

お金は、無駄遣いは行けないが、計画的であればおもいっきり使っても良い

だいぶ以前、会社の上司に備品代を貸してくれと頼まれ、なかなか返してくれないので自分から言い出しにくく、遠回しに他の人から、その備品の話を持ち出してもらい、そういえば、未だだったという事をそれとなく伝えました。学生時代、節約しようと、旅行に行くことを控えていたが、もっとたくさん、旅行に行ったり、あるいは、本を買ったり、また、友人との交際費等に使って、色んな事を経験すればよかったと思います。

お金に関する失敗談

お小遣い程度のお金で、ネットの株式売買を行なっていたのですが、高騰したところで、もう少し上がるかなと欲が出てしまい、結局、売るタイミングが無くなってしまって後悔しました。

コメントは受け付けていません。