お金はさみしがり屋であり、お金はお金を呼び込む!




お金は心の安定剤、あっても困らない。

洋服や自分の趣味にお金を使いすぎて、食費にかけられるお金が数千円しかなくなった時がめちゃくちゃ困りました。スーパーでの買い物も、見切り商品などしか買えなかったり、もやしなどの低単価な食材をいかにお腹いっぱいで食べれるかなどをネットでかたっぱしから探したりしました。自分に使えるお金をもっと認識していればここまで切り詰めることもなかったと思います。友達との外食でも、自分から自らお店を探す役を買って出て、価格が安くて美味しそうなお店を探すなどなるべく出費を抑える努力をしてました。
毎月10万円あったら、貯金額をプラス3万円増やします。残りの、5万円で、国内や海外など近距離の旅行の費用にあてたいです。残りの2万円は、食費へ当てたり、あとは自分の趣味でもある登山用品の購入費用にあてたいと思います。旅行費用も、個人的には、半年に1回くらい行ければいいくらいなので、自分の趣味を充実させるべく、諸金額を除いだ7万円は、日々の生活と趣味とバランスよく使っていきたいなと思いました。今の生活よりは充実できると思います。

私は旅行が好きなので、お金があれば旅行に行きます

私は学生時代からの友人と旅行に行くのが趣味です。友人が旅行を企画し、私や他の仲間たちと何人かで行くのですが、ある時北海道に行こうよと誘ってもらいました。私はその時まだ北海道に行ったことがなかったので、どうしても行きたかったのですが、お金がなくてどうしよう、という状態になりました。北海道に行くなんてなかなかできないし、絶対に行きたかったので、親に借りて行くことにしました。その借りたお金は、しばらくしてから返しました。あと10万円好きに使えるなら、海外旅行に行きたいです。今は結婚して子供もいるうえに、好きに使えるお金も少ないので年に1回国内旅行に行くのが精一杯ですが、10万円好きに使えるなら、何ヵ月か分を貯めて海外旅行に行きたいです。行き先としては、ハワイも行きたいし、ヨーロッパも行きたいし、アメリカも行きたいです。私はどちらかというと観光をするのが好きなので、世界遺産など、いろんな所を巡る旅をしたいなと思います。

お金さみしがり屋であり、お金はお金を呼び込む!

社会人になって5年程経った時に株式投資を始めました。
給料も少なく大きな金額は投資できませんでしたが、しっかりと事前調査し投資先を選択していました。3年程投資を続けて少しは利益が出ていました。
その後に仕事が非常に忙しくなり、投資をする時間が無くなりました。
投資した株はそのまま保有していました。
今から考えるとそのまま投資を続けているとかなり利益が出ていると思います。
当時、もっとお金があり、大きな金額を投資出来ていればと今でも悔やんでいます。今、毎月10万円自由に使えるお金があったとしたら、毎月コンスタントにFXに投資をすると思います。
毎月10万円を様々な通貨に投資する事により、カントリーリスクを分散する事が可能であり、毎月投資する事により時間的分散も図られると思います。
10万円が一度であれば、長期的な投資は考えられませんが、毎月自由に使える10万円は非常に魅力的であり、長期的な使い道が考えられると思います。
毎月10万円、年間120万円、10年間で1,200万円となり、仮に20%で運用できれば単利回りで約500万円程の利益が可能と思います。




コメントは受け付けていません。