お金は心の安定剤、あっても困らない。




支払いに追われるのはいやなので、好きなことにお金を使っていきましょう

彼氏さんと同棲し始めて、生命保険や自動車保険、車のローンなど支払いが重なった時、「お金が無いなー」とものすごく困りました。

むしろ今の生活もカツカツです。

私の父親も転職したばかりで安定していなかったため、両親に頼ることもできませんでした。

今年は彼氏さんに助けてもらったり、祖母が助けてくれて何とかなりました。
その後、私も新しい土地で就職しましたが、月収がとても少ないです。
来年は足りないので、現在、私は転職活動をしています。
まず、行ってみたい所を洗い出し、旅行へ行きます。
そして心身ともに疲れを癒したいと思います。

その後は家の家具をそろえていきます。
今現在、収納する棚などがないため、何でも平置き、積み重ねていて、床の上が散らかってしまっているので。

そうしたら、自分の趣味にお金をかけていきたいと思います。
イラストを描くのが好きなので、その画材を揃えたりしたいです。

他にも、自己投資をしたいと思います。
資格をとって、能力を上げていきたいです。

5万円で服を買いまくれ!自分を磨き続けろ!

私がお金が無いなと感じる時は398円の「山賊焼弁当」にありつけな時です。そして、それより低い値段の弁当を買わないといけない状態になった時です。
そう思うと自分は山賊焼弁当より低い値段なら弁当しか手に入れる事が出来ず、工夫をすれば違うと思いますが、一般的に考えるとそうだと思います私は所詮サービスを得るための交換材料でしかないと思っているので、「山賊焼弁当を食べる」とサービスを得るには398円支払わないといけません。

そう思うと自分は山賊焼弁当より低い値段なら弁当しか手に入れる事が出来ず、工夫をすれば違うと思いますが、一般的に考えるとそうだと思います。

もし私が10万円自由に使えるお金があったとしたら、私は毎月UNIQLOで5万円以内で服を買います。残りのお金は貯金します。
なぜかと言うと、服というのは生きてくために身につけているのは大前提ですが、精神的にも毎日違う服を着れば、頭を使うし、仕事の効率向上にもつながります。
毎日違う服を着るためにもそれだけの量の服をUNIQLOで買えばいいと思います。

なんでUNIQLOかと言うと、今のUNIQLOはデザイナーとコラボしてお洒落な服を出しています。また、UNIQLO自体の服のクオリティも上がっています。なのでクオリティの高い服を毎日着ていれば、印象も良いし自信にも繋がるのでいいと思います。

誰しもお金があれば毎日が快適に過ごせるということ

銀行側が三日間メンテナンスを行うとのことで、銀行口座からの出金が行えなくなり数日間お金に困ったことがありました。その時は財布になけなしの千円札があったので事なきを得ましたが、一日の食事代が少なく、朝は冷凍食品、昼は惣菜パン、夜はカップラーメンと不健康な生活を送っていました。交通費もかけたくないので徒歩、コンビニに寄っておやつを買ったりというちょっとした贅沢すらできず…なんとか耐えれたものの、また同じようなことがあればキツいかなあと思います。趣味に使うと思います。読書が好きで、特にアーサー・コナン・ドイルのシャーロック・ホームズシリーズが好きなので、きっとホームズ全集を揃えて満足しちゃいますね。他にも本棚とか、ちょっと奮発してお高いお肉を買ったりとか。その他は、普段は本を読んでばかりの私には特に思いつきません。とにかく自由に使えるお金はほとんど趣味につぎ込んで、休日を本の虫として過ごしてしまうと思います。なんだか、あまり良い使い方とはいえない気がします。貯金した方がいいのかも。




コメントは受け付けていません。